都島メンズ美容室プラス

HAIR SUPPORT

トップページ > HAIR SUPPORT

  • 2015/04/27

  • 髪の知識

水が与える髪へのダメージ。

no-image

Q.海水が髪に与える影響 A.海水は、ph8.0~8.5のアルカリ性。頭皮や皮膚には酸・アルカリ中和能力があり、自然に本来のphに戻る働きがありますが、毛髪は「死んでいる」細 胞なので、調節することはできません。毛髪はケラチンというタンパク質でできていますが、ケラチンはアルカリ性に弱く、海水がついたままだとケラチンが溶 けだしてしまいます。 また、海水に含まれる塩化マグネシウムは、ケラチンを凝固さ […]

  • 2015/04/27

  • 髪の知識

紫外線って何?

no-image

紫外線とは、地球に到達する太陽光線のうち、波長が短くエネルギーの高い光のことです。 太陽光線は、大きく3つにわけて、紫外線、赤外線、可視光線があります。このうち、紫外線の波長は約200nm~380nm(ナノメーター。1mの10億分の1の長さ)、可視光線が380nm~760nm、最も長い赤外線が 760nm以上です。可視光線は地上に光を、赤外線は熱を送っています。紫外線は皮膚でビタミンDを合成します […]

  • 2015/04/27

  • 髪の知識

紫外線対策

no-image

UV-Aは太陽が最も高くなる5月に最も多くなります。しかしながら、最も少ない冬の時期においても、UV-Aは2分の1にしかならず、年間を通して紫外線対策をする必要があるようです。また、UV-Bはオゾン量が最も減る8月頃に最も多くなります。 紫外線を予防するには、もちろん紫外線に当たらないことが一番です。しかし、生活をする上で、全ての紫外線を避けることは不可能といえるでしょう。食事やサプリメント等でビ […]

  • 2015/04/27

  • 髪の知識

ハネたり、うねったり・・・クセがでるのはなぜ??

no-image

日本人の80%以上は、なにかしら「クセ」のある髪を持っている、といわれています。<なぜ、クセ毛になるかというと…> ★髪の根元の毛穴が曲がっている。★髪の毛内部のタンパク質のバランスが悪く、一定のではない。 そうなると、髪の毛は、まっすぐではなく、曲がって伸び、クセ毛になるとのこと。髪の毛が、1本、1本、それぞれ違った形で、曲がっているわけです。当然、髪と髪との間には、隙間ができ、ダメージを受けや […]

  • 2015/04/27

  • 髪の知識

髭、眉毛はひと月でどのくらい伸びるの??

no-image

個人差はあるが、髭であれば約0.9㎝。眉毛で0.5㎝伸びると言われている。

  • 2015/04/27

  • 髪の知識

白髪の原因って?

no-image

■髪の毛が生え変わった時に白髪になる加齢などにより衰えたメラノサイトが、髪の毛が生え変わる時に毛母細胞からなくなってしまいます。■成長期の途中で徐々に白くなる加齢などによりメラノサイトの活動が衰え、徐々に髪の毛の色素が減少します。■突然白髪になる病気などによりメラノサイトが急に活動を停止した場合、突然白髪になってしまいます。 白髪になる原因については、まだ解明されていない部分が多いのですが、次のよ […]

  • 2015/04/27

  • 髪の知識

サロンカラーとホームカラーの違い?

no-image

A.カラー前のタンパク質補充(髪の栄養)カラー後の残留アルカリ除去(髪の傷む原因を緩和する。)皮膚が弱い方でもいろいろな方法がある。色のバリエーションがある。