都島メンズ美容室プラス

HAIR SUPPORT

トップページ > HAIR SUPPORT

  • 2015/04/27

  • 髪の知識

界面活性剤って何?

no-image

界面活性剤とは一言で言うと水と油を混ぜるために使われるものです。その性質を利用し、一般的な洗浄剤では幅広く使われています。食器についた油汚れは水で洗うだけでは落ちませんが、洗剤を使う事によって、きれいに落とす事が出来ます。これは水と油を溶け合わせる という界面活性剤の性質を利用したものです。その他にも色々な性質があり、クリームや乳液には乳化剤として、消臭剤には、消臭液と水を混ぜるため、殺菌能力を持 […]

  • 2015/04/27

  • 髪の知識

シリコン(シリコーン)って何?

no-image

シリコンとは主にリンスやコンディショナーに入っている髪の毛をコーティングするものです。補修は一切行ないません。 手触りは一時的によくはなりますが、この成分に頼ったヘアケアを続けていると知らず知らずにダメージが進行していきます。シリコンの特徴は吸着力が強く、最近のシャンプー剤(マイルドタイプ)では落ちにくいところです。そのため、パーマやカラーにも影響いてしまう恐れがあります。さらに、頭皮に付着してし […]

  • 2015/04/27

  • 髪の知識

シェービングは肌にダメージが残るのでは?

no-image

普段、ライフワークで髭(ひげ)剃りをしている口まわりやアゴ下以外の施術が本来、シェービングの意味合いです。※①額(ひたい)、鼻、頬(ほほ)、耳、襟(えり)まわり等が対象となります。人間の体毛はありとあらゆる所に生えます。もちろん※①にも産毛が生え、伸びていきます。産毛が目立つと顔色が悪く見えることもあります。お肌にも角質と言ういらない層があり、削り取ってあげる必要があります。日頃剃らないからこそ月 […]

  • 2015/04/27

  • 髪の知識

水が与える髪へのダメージ。

no-image

Q.海水が髪に与える影響 A.海水は、ph8.0~8.5のアルカリ性。頭皮や皮膚には酸・アルカリ中和能力があり、自然に本来のphに戻る働きがありますが、毛髪は「死んでいる」細 胞なので、調節することはできません。毛髪はケラチンというタンパク質でできていますが、ケラチンはアルカリ性に弱く、海水がついたままだとケラチンが溶 けだしてしまいます。 また、海水に含まれる塩化マグネシウムは、ケラチンを凝固さ […]

  • 2015/04/27

  • 髪の知識

紫外線って何?

no-image

紫外線とは、地球に到達する太陽光線のうち、波長が短くエネルギーの高い光のことです。 太陽光線は、大きく3つにわけて、紫外線、赤外線、可視光線があります。このうち、紫外線の波長は約200nm~380nm(ナノメーター。1mの10億分の1の長さ)、可視光線が380nm~760nm、最も長い赤外線が 760nm以上です。可視光線は地上に光を、赤外線は熱を送っています。紫外線は皮膚でビタミンDを合成します […]

  • 2015/04/27

  • 髪の知識

紫外線対策

no-image

UV-Aは太陽が最も高くなる5月に最も多くなります。しかしながら、最も少ない冬の時期においても、UV-Aは2分の1にしかならず、年間を通して紫外線対策をする必要があるようです。また、UV-Bはオゾン量が最も減る8月頃に最も多くなります。 紫外線を予防するには、もちろん紫外線に当たらないことが一番です。しかし、生活をする上で、全ての紫外線を避けることは不可能といえるでしょう。食事やサプリメント等でビ […]

  • 2015/04/27

  • 髪の知識

ハネたり、うねったり・・・クセがでるのはなぜ??

no-image

日本人の80%以上は、なにかしら「クセ」のある髪を持っている、といわれています。<なぜ、クセ毛になるかというと…> ★髪の根元の毛穴が曲がっている。★髪の毛内部のタンパク質のバランスが悪く、一定のではない。 そうなると、髪の毛は、まっすぐではなく、曲がって伸び、クセ毛になるとのこと。髪の毛が、1本、1本、それぞれ違った形で、曲がっているわけです。当然、髪と髪との間には、隙間ができ、ダメージを受けや […]